モノフィラメントワイヤー
・単線

フラットワイヤー

フラットワイヤーはリボンワイヤーとも呼ばれ、滑らかで光沢ある表面仕上げを持ち、タイトな公差の製品です。フラットワイヤーで断面の四隅の丸みにつきお客様使用仕様に対応すべく弊社では圧延と線引きの2つの製造技術を使用しております。フラットワイヤーはすべての合金で製造可能です。お客様のワイヤーのニーズに対応いたします。お問い合わせください。

圧延の特長
  • 巻きぐせ
  • 少ない反り
  • 清潔なワイヤー
  • 圧延プロセス中、オプションでイソプロピルアルコールを使用 (潤滑およびスプールのタイトなパッケージを実現)
  • オプションで潤滑剤を使用
  • ストレス誘発を低減

標準的な幅/厚さの比率は3:1~10:1であり、最小厚さは0.0127 mm (0.0005インチ) です。 これらの値は合金によって異なるので、ご注意ください。

圧延ワイヤーについては、以下の3つの表面仕上げが用意されています。

  • 光沢:クリアで鏡面のような仕上がり
  • 半光沢:鏡面ほどではないが、比較的滑らかな仕上がり
  • 粗目:光沢がなく、粗めの仕上がり
ドローイングの特長
  • サイズ公差の改善
  • 安定した正確な寸法

反りを抑え、キャストを向上させるため、圧延フラットワイヤーは初回圧延後に圧力を解放することをお勧めします。 ワイヤーのサイズは0.0381 mm (0.0015インチ) まで細く伸線することが可能です。

用途:
  • カテーテルガイドワイヤーおよびブレイドワイヤー内の螺旋状コイル
  • 血管治療
  • 経皮的カテーテル
  • 神経血管デバイス
  • 血管内デバイス
  • 自己拡張型ステントおよび送達システム
  • PTCAカテーテルシステム
  • 冠動脈ステント
  • マイクロカテーテル
  • バルーン拡張型送達システム
  • カニューレベースの送達システム
  • 結石除去バスケット
  • 婦人医療
  • 心臓ポンプカテーテル
  • 縫合ツール
  • 歯列矯正用クリップ
  • カテーテルのガイドワイヤー

フラットワイヤーの詳しい仕様については、ここをクリックしてください。