要求の厳しい用途向けの
材料

ハイパフォーマンスは、固有の要件を満たするためにデザインされています。通常、医療用途では、ハイパフォーマンス合金の耐食性、強度、疲労耐性、延性、耐摩耗性、生体適合性などの特性が改良され最適化されます。

Fort Wayne Metals はこれらの改良された複数の合金を組み合わせDFT®複合ワイヤーとしこれら合金の持つ有用性を倍加させました。例えば、35N LT®の外層と銀の芯線で構成されたDFT複合ワイヤーは、芯線の銀が高い導電性を実現する一方、35N LT®が優れた強度と疲労耐性を保持しているのです。

ハイパフォーマンス合金の生産:
  • 35N LT® (ASTM F562 · ISO 5832-6)
  • MP35N® (ASTM F562 · ISO 5832-6)
  • L605 (ASTM F90 · ISO 5832-5)
  • FWM® 1058 (ASTM F1058 · ISO 5832-7) – Conichrome®, Phynox®およびElgiloy®と等価
  • FWM® 1537 (ASTM F1537 · ISO 5832-12)
ご要望に応じて、以下のハイパフォーマンスアロイも取り扱っています。
  • アロイ41
  • アロイ625 (ASTM B446)
  • アロイX-750 (ASTM B574)
  • HASTELLOYアロイC-276 (ASTM B619)
  • HASTELLOY アロイC-22
  • アロイ31
  • アロイ600
  • INCONEL®アロイ601
  • アロイ718
  • アロイ901
  • アロイ902
  • HASTELLOY® アロイB
  • HASTELLOY アロイB-2
  • HASTELLOY アロイC-4
  • HAYNES® アロイC-263
  • HASTELLOY® アロイS
  • HASTELLOY® アロイX
  • クロメル
  • HAYNES 188
  • HAYNES 214™
  • HAYNES 230™
  • HAYNES 242™
  • Ni200
  • NIMONIC® 90
  • ULTIMET®
  • WASPALOY®